彼氏がAGAになったら育毛剤を勧めるべき?

彼氏がAGAになったら育毛剤を勧めるべき?

彼氏がAGAになったら、やんわりと薄毛に気づかせてあげるのがいいです。直接的に指摘するのではなく、冗談まじりで言ってみるのも手でしょう。

何より本人が気づいているはずであり、対策はしたいのが本音でしょう。髪が多くて困ることはありませんが、少ないと悩みの種になります。髪が少ないほうがいいという男性はまずいないはずです。

そこで育毛剤を推奨してみる方法がおすすめで、特に医薬品タイプが適しています。医薬部外品と医薬品は後者のほうが効き目がよく、特に第一類医薬品は本格的な薄毛治療ができるでしょう。

AGAを改善するにはミノキシジル配合の育毛剤がおすすめで、1日2回の使用が推奨されています。1日2回の理由は、ミノキシジル濃度を一定に維持することが目的です。

彼氏がAGAになったらクリニックを勧めるべき?

彼氏がAGAになったらクリニックを勧めるべき?

彼氏の薄毛の原因がAGAならばクリニックへの相談を推奨することが大切です。薄毛対策の仕方はクリニックでの治療だけでなく、その他にも育毛剤や育毛シャンプー、育毛サプリメントなどを使って行うこともできます。

しかしながらこうした自宅での対策では回復ができる可能性は低いのです。特にAGAは強力な脱毛症ですから、自宅で回復を目指すのは困難と言えます。

また、遠回りな対策をしていると、回復をさせるどころか薄毛が進行してしまい、余計に回復が難しくなってしまうのです。

薄毛をスムーズに回復させるには、近道を選択することが大切であり、その近道となるのがクリニックへの相談です。AGAに対して優れた効果を発揮する治療が用意されていますので、短期間で回復させるのも夢ではありません。

彼氏がAGAになったら彼女は何をすべき?

彼氏がAGAになったら彼女は何をすべき?

彼氏がAGAになっても何もしてあげられないと考えている女性は多いです。しかし彼女としてしてあげられることは多く、二人の力で対策していくことは可能です。

では何をすればよいのかですが、できる限りバランスのよい食事を作ってあげるようにしましょう。男性の一人暮らしで多いのが、乱れた食生活で、これが進行を早めてしまいます。

栄養バランスが整った食事をしていくだけでも対策ができますので、夕食を外食から手料理に変えてみましょう。もう一つおすすめしたいのが、気分転換を一緒にすることです。

ハゲてしまうことにより大きく悩み、落ち込んだ状態になります。落ち込むことでストレスが過度に溜まるようになるので、気分転換しストレス発散できるようにすることが必要です。

彼氏が楽しくストレス解消できるようにしてみたらいかがでしょうか。